ホーム>(BMW、ベンツ、アウディetc)外車の修理>ベンツ修理>東京都台東区よりベンツ(W221)S600警告灯点灯・A/Tミッション修理
ベンツ修理

東京都台東区よりベンツ(W221)S600警告灯点灯・A/Tミッション修理

2017417113746.jpg 2017417113813.jpg
2017417113858.jpg 201741711329.jpg
2017417113223.jpg 2017417113232.jpg
2017417113241.jpg 201741711335.jpg
2017417113252.jpg 2017417113314.jpg
2017417113412.jpg 2017417113540.jpg
201741711362.jpg 2017417113616.jpg
2017417113627.jpg  

 ベンツ(W221)S600の修理で東京都台東区はO様より入庫致しました。エンジン警告灯点灯でミッションの変速ショックが出ております。DASにてシステムチェック・フォルトコードチェックで原因追及です。原因はミッションバルブボディーに装着されているエレクトリックプレートのスピードセンサー故障です。バルブボディーを取り外してからの作業になりますのでエレクトロリックプレート交換時はセットでATF・ストレナー・オイルパンG/K等のセット高価なが必須になります。かなりATFは劣化しており鉄粉も見てわかります。ATFのフラッシングもお勧めですね!!交換修理後は再度DASにてふぉるおコードチェック・リセット・ATFオイル量実施で修理完了です~。チェックランプは消え、ミッションの変速ショックも無くなりスムーズな変速になりました~。いつもご利用誠にありがとうございます!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.johnnygarage.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4146