ホーム>(BMW、ベンツ、アウディetc)外車の修理>フォード修理>千葉県千葉市よりフォード(03y)エクスペディションTPMS警告灯修理
フォード修理

千葉県千葉市よりフォード(03y)エクスペディションTPMS警告灯修理

2018219142114.jpg 2018219142137.jpg
201821914220.jpg 2018219142234.jpg
2018219142245.jpg 2018219142254.jpg
2018219142313.jpg 2018219142323.jpg
2018219142333.jpg 2018219142341.jpg
2018219142356.jpg 201821914249.jpg
2018219144718.jpg 2018219144741.jpg
2018219144755.jpg 201821914486.jpg
2018219144818.jpg 2018219144826.jpg
2018219144843.jpg 2018219142437.jpg
2018219142445.jpg 2018219142516.jpg
2018219142525.jpg 2018219142541.jpg
201821914272.jpg 2018219142718.jpg
2018219142735.jpg 2018219142822.jpg

 フォード(03y)エクスプローラーの修理で千葉県千葉市はS様より入庫致しました。

タイヤプレッシャー警告灯点灯中です~。タイヤ空気圧点検実施も異常無し。定圧入っております。完全にTPMS(タイヤ・プレッシャー・モニター・センサー)の故障と言うか、経年劣化によるバッテリー切れですね。TPMSはセンサー内部に非交換式のバッテリーが内蔵されておりますのでバッテリー切れは数年にやってまいります。大まかな寿命は大体5~8年位でしょかね。なので基本1つのセンサーのバッテリ切れが起こればセット交換致します。今回のエクスペディションについてはSUVタイプだと言う事もありスペアータイヤも含めまして5つのTPMS交換実施です。スペアータイヤ使わないから…と言って無視は出来ません。スペアータイヤまで交換しないと警告灯は消えませんので。車両にあったTPMSの制作、プログラミング・コーディングで車両とセッティングして初めて正常に動き出します~!!専用機器が無いと無理な修理になってしまします。正常に作業完了し、警告灯も消え、IDSにてTPMS実測値点検も異常無し!しっかり監視出来ております。この度は遠方より当店初めてのご利用誠にありがとうございました!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.johnnygarage.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4415